【MNP乗り換え】docomoからBIGLOBEモバイルへ!

  • 2018-12-31
  • MNP
MNP スマートフォンで電話をする女性



現在使用している電話番号そのままで他社へ乗り換えることができるMNP(携帯電話番号ポータビリティ)制度。
毎月の利用料金を節約するために、格安SIMへの乗り換えを検討中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

a-icon
今より料金が安くなるなら乗り換えたいけど、電話が繋がらない期間が長いと困るな。

大丈夫!
BIGLOBEモバイルなら、即日開通で不通期間はたったの数分です。

b-icon
BIGLOBEモバイルへ乗り換えたらどのくらいお得になるの?
c-icon
MNP手続き方法は?

今回はそんな疑問・質問にお答えするために、docomoからBIGLOBEモバイルへのMNPについてわかりやすく解説していきたいと思います。

BIGLOBEモバイルとdocomoの利用料金を比較してみよう

docomoからBIGLOBEモバイルへ乗り換えると、料金にどれくらいの差があるのでしょうか。

ken-icon
健さん
みんなが1番気になるところかな?
mama-icon
ママ
うん、毎月の利用料金を安くするための乗り換えだからね。

今回は音声通話が可能なプランでの比較を前提とし、両社ともに公式サイトの料金システムを準拠した内容で進めて行きたいと思います。

データ容量と料金の比較

まずはじめに、BIGLOBEモバイルとdocomoスマホ向け最安値プラン「ベーシックパック」を比較してみましょう。

(税別)

事業者名 データ容量 料金
BIGLOBEモバイル 1GB 1,400円
3GB 1,600円
6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円
30GB 7,450円
docomo ~1GB 2,900円
~3GB 4,000円
~5GB 5,000円
5GB超~20GB 7,000円

docomoは別途、基本料金・インターネット接続サービス料金がかかります。

 
docomoの「ウルトラデータLパック」も人気があるようです。

(税別)

docomo定額データパック
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円

別途、基本料金・インターネット接続サービス料金がかかります。

 
個人的にはデータ利用量に応じた料金が自動的に適用される「ベーシックパック」で充分だと思いますが、毎月のデータ利用量が5GBを超えている方は「ベーシックパック」のパケットパック利用料金が「ウルトラデータLパック」より割高になってしまいます。

ken-icon
健さん
docomoは5GBを越えるといきなり20GBの料金になるのかぁ…
mama-icon
ママ
これじゃあ「ベーシックパック」のメリットが感じられないよね。もう少し安くて6GBか7GBがあればいいのに。

docomoに比べ、BIGLOBEモバイルはプランが豊富です。
ご自身の用途に合わせた、ムダのないデータ容量を選択することができますね。

月額利用料金の比較

docomoの月額利用料金は、
①基本プラン(基本料金)
②パケットパック(上記料金)
③インターネット接続サービス

の組み合わせで構成されています。

では、BIGLOBEモバイルとdocomo月額利用料金の差額はいくらになるのでしょうか。

ここでは、BIGLOBEモバイルで40%以上の方が利用している「音声通話」+「データ容量3GB」の料金プランを比較してみたいと思います。

(税別)

例:音声通話+データ容量(3GB)
BIGLOBEモバイル docomo
3ギガプラン
(13ヵ月の定期契約)
音声通話オプション
月額利用料

3ギガプラン
月額費用

BIGLOBEモバイル
接続サービス
基本プラン
(2年定期契約あり)
シンプルプラン
(スマホ)
980円
パケットパック
ベーシックパック
(~3GB)
4,000円
インターネット
接続サービス

spモード

300円
合計 1,600 合計 5,280

キャンペーンや割引は含めておりません。

別途、通話料(30秒20円)・SMS送信料がかかります。

BIGLOBEモバイル:「BIGLOBEでんわ」からの発信は通話料30秒9円

docomo:家族内通話料無料

 
3ギガプランの契約では、BIGLOBEモバイルがdocomoより3,680円安いということがわかりました。
年間だと、44,160円の節約になりますね。
docomoのキャンペーンや割引サービスを利用している方は、月額利用料金がよりお得になっていると思います。
しかし、大手キャリアのキャンペーン・割引サービスには条件があり、すべてのユーザーが利用できるサービスではありません。
さらに、1年から2年の適用期間も…
1年、2年なんてあっという間です。
私も経験者の1人ですが、今は満足している料金でも適用期間が終了した場合は大変な金額になるかも知れないということをどうかお忘れなく。

今使っているdocomoのスマホやタブレットはそのまま使えるの?

BIGLOBEモバイルには、docomo回線のDプラン・au回線のAプランが用意されています。
現在使用しているAndroid・iPhoneが「BIGLOBEモバイル動作確認端末」に含まれている端末であれば、SIMロック解除不要で問題なく使用することが可能です。

新たに端末を購入する場合

端末の購入が必要な方は、「BIGLOBEモバイル動作確認端末」に含まれているdocomoの白ロム(Dプランを利用する場合のSIMロック解除不要)または2017年8月1日以降に販売されたauの白ロム(MVNO向けSIMロック廃止の適用により、Aプランを利用する場合のSIMロック解除不要)を購入しましょう。

mama-icon
ママ
BIGLOBEモバイルの申し込みと同時にSIMフリー端末を購入することも可能です。
ken-icon
健さん
僕はママに楽天でdocomoのタブレットを買ってもらったよ。スマホやタブレットを自分で買う時は「ネットワーク利用制限(赤ロム)永久保証」のお店を選ぶといいんだって。

MNP申し込みから開通までの流れ

MNPでの申し込みは、現在の名義(docomoの名義)と今回の契約情報(BIGLOBEモバイルで契約する名義)がすべて一致している必要があります。
docomoの名義とは異なる契約情報で申し込みをする場合は、事前にdocomoショップでの名義変更手続きを済ませておきましょう。

STEP1 .「MNP予約番号を受け取る」

「MNP予約受付窓口」でMNPの手続きを行い、MNP予約番号を受け取ります。

MNP予約受付窓口 受付時間
携帯 151 9:00~20:00
一般電話 0120-800-000
iモード i-menu >
料金&お申し込み・設定 >
ドコモeサイトTOP
24時間
PC My docomo

また、お近くのdocomoショップでも手続きが可能です。

注意

携帯電話番号ポータビリティ手数料2,000円(税別)がかかります。

MNP予約番号の有効期限は予約番号発行日を含め15日間です。

BIGLOBEモバイルの申し込み時には、MNP予約番号の有効期限が12日以上残っている必要があります。予約番号発行後は、発行日を含めた3日以内に申し込み手続きを行いましょう。

STEP2 .「BIGLOBEモバイル公式サイトでSIM・端末を申し込む」

BIGLOBEモバイルの申し込み方法は
【BIGLOBEモバイル】申し込み方法の記事をご覧ください。

STEP3 .「MNP開通手続き・APN設定を行う」

BIGLOBEマイページの「モバイル契約情報ページ」または「MNP開通受付窓口」から開通手続きを行います。

不通期間

マイページでの開通手続き:数分

MNP開通受付窓口での開通手続き:2時間

docomoの回線が利用できなくなったこと(圏外の表示)を確認してください。

これらの作業を行わなかった場合は、SIM到着の翌々日を目処にBIGLOBEが自動開通手続きを実施します。

docomoのSIMカードを取り出し、BIGLOBEモバイルのSIMカードを挿入します。
端末を再起動し、APN設定を行ってください。

以上で手続きは完了です。

ken-icon
健さん
乗り換えって難しいものだと思ってたけど、意外と簡単なんだね。
mama-icon
ママ
でしょ?契約した住所に届くSIMカード・端末と一緒に入っている説明書を見ながら作業を進めていくだけだから、とっても簡単なんだよ。

さいごに

大手キャリアでの契約は「2年定期契約あり」「2年定期契約なし」を選択できるシステムとなっています。
「2年定期契約あり」の契約を2年以内に解約する場合は9,500円の解約違約金が発生しますが、BIGLOBEモバイルへ乗り換えると「携帯電話番号ポータビリティ手数料」「解約違約金」の金額は3ヵ月程で節約できてしまいます。
長い目で見ると、BIGLOBEモバイルがお得なのは明らかですよね。
毎月の利用料金を少しでも節約したいとお考えの方は是非、MNPにチャレンジしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スマートフォンで電話をする女性
最新情報をチェックしよう!

Copyrighted Image